ご利用は計画的にしましょう。

カードローンを利用した事はありません。

今までは必要としていなかったので、利用する機会がありませんでした。

若い頃は周りにカードローンをよく利用している人がいたので、便利なものなんだなとは思ってました。

その人は急な出費時に使っていましたね。(急な不幸が、あったが手持ちが無かった時など)

何ごともそうだと思いますが、計画的に利用していければ、とても便利だと思います。

ただ、残念な事にカードローンで首が回らなくなった方も知っているので、便利な反面こわい部分もあると思いました。

カードローンのイメージ

住宅ローンなどと違って利用目的が明確になってなくてもいい自由なローン。

預金を引き出すのと同じようにATMで手軽にお金を引き出しその場でお金が手に入るので、急な出費の時には役立ちそうですが、気軽さ故に借金をしているという感覚が薄れそうで怖いと感じます。

返済も分割なので期間が長くなるとその分利息もどんどん増えていくので、なかなか返済の目処がたたなそうなイメージです。

ただ保証人をたてなくてもお金が借りられるので、どうしてもやむを得ずという場合にはとても便利だと思います。

緊急時用に1枚持つという手もありますが、やはり一括返済したいので、クレジットカードのキャッシング機能で充分ではないかと感じます。

ご利用は計画的に。

カードローンには、一見聞こえの良い〝銀行系〟とか、色々ありますが、結局はどこも同じ、〝借金〟ですね。

私は、若かりし頃、ここなら大丈夫かな?という根拠のない安心感から、某デパートのカードローンを利用していました。

まずは一万円、また一万円と、次々借りれちゃうので、よくある負債が負債を呼ぶみたいな事になりました。

学生でも借りれるというところがまた、学生の私には神の様な存在でした。

神どころか、結果的には悪魔的存在でしたが…

しかも、利息制限法が今のように定められていなかった時のことなので、もちろん過払い金も生じていました。

現在は、ショッピング分の返済も残っているので、それを一括返済しないと過払い金は返還出来ないとの事です。

全て自分が蒔いた種なので、誰も責める事は出来ないし、するつもりも勿論ないのですが、無知の学生でも簡単にお金が借りれちゃうカードローン、恐るべし!!です。

信用しあえる仲でありたい。

カードを作ったことはありますが、私はそれでお金を借りたことはないです。

知人を見ていると、冷蔵庫や洗濯機などの大型家電をカードで買い、それでたまったポイントを使ってまた電子レンジを買う、など上手にカードを使っている様子。

足場のふわふわした「信用」でお金を借りることは怖くて借りたことはないけれど、そんな知人を見ているとうらやましくなります。

上手にカードを使うには、情報を集めて胸の不安を消したり、きちんと返済を計画して「信用」に応えられる自分でなくてはならないなぁ、と思っています。

カードローン利用について思うこと

カードローンのイメージは、女性アイドルや大物芸能人がCMをしているので、親しみやすい印象を持ち、借りるのは簡単で便利だし、1週間は無利息など最初は良い点ばかり目につきます。

しかし、よく見ると1週間以降の金利が最大で18%など恐ろしいです。すぐに返せるあてがあるなら無利息で借りられるので良いと思いますが、それでももし急に返せなくなって金利がすごく上がってしまったら借金地獄に陥ってしまうので、私は、利用したいと思いません。

総量規制対象外カードローン-審査に通って即日融資を受ける方法|専業主婦借入なびwk38
http://www.ec-attr.com/
総量規制対象外